面白い!おススメ漫画【オールジャンル】

面白かった漫画、現在読んでいるもの、名作から最近のものまで幅広くご紹介します。

随時更新するので、

ジャンルは問わずギャグからシリアス、冒険物、ファンタジー、王道から変わり種まで紹介できたらなと思います。

ゴールデンカムイ

北の大地で繰り広げる金塊争奪戦!

アニメ化もされましたし、マンガ大賞でも注目された有名漫画ですね。

シュールなギャグ要素と、生死をかけた戦いが入り混じっていているところが好きです。

ついていけない世界観とゆうか、とんでも性癖を持った人物が次々と出てきて、登場人物達のキャラクターがとても濃くていいです。

戦いのシーンもかっこいい。

主人公の異名が「不死身の杉元」で、その名の通り生死すれすれの戦いでも死を恐れず乗り越えてしまうところが見所です。

とんがり帽子のアトリエ

美しい絵で魅せる王道ファンタジー

ファンタジー好きにはたまらない世界観です。

魔法使いの物語にワクワクが止まりません。

生まれ持った才が無い者は魔法を使うことも、かける瞬間を見ることもできないのだが

ある日主人公の少女は魔法使いが魔法をかける瞬間を見てしまう。

魔法使いになることを諦めていた少女が、そこから運命が変わってしまう物語。

魔法を扱う手順や方法の設定がしっかりとしていて、少女がきちんと学んでいく姿に引き込まれます。

そしてとにかく絵が綺麗。

今後も楽しみです。

魔法使いの嫁

この2人が出会えてよかったと心の底から思える物語

これもファンタジー好きへ是非オススメしたい漫画です。

また魔法使いの話ではありますが、また違う世界観です。

英国を舞台とした、自然の中での魔法使いの暮らしの話に加えて

きゅんとする恋愛模様も楽しめる作品です。

訳ありな人間の女の子が訳ありな人外の魔法使いと出会い一緒に過ごしていくんですが

二人の心が通っていくというか、お互いに満たされていくところが素敵です。

ほっこり要素あり、シリアス要素もありで結構心が痛い展開もあります。

アニメ版も綺麗で、話も感動するので泣きました。

ダンジョン飯

ダンジョンに潜るための資金がない!ではモンスターを食べればよかろう!

ダンジョンを進みながら、資金不足を補う為にモンスターを料理して食していくとゆう変り種冒険ファンタジーです。

シュールなギャグがツボです。

加えて、ギャグが主軸の漫画かなと思って読み進めていたら、どんどん深い話になっていきます。

ほんわかムードが最近は急にダークになってきて結構衝撃的展開などもあり、かなり続きが気になる作品です。

絵も綺麗で個人的にアニメ化を期待しています。

破天荒な天才小説家、響

女子高生の主人公が小説家となっていく話です。

面白いくらいに、才能有りな主人公がその才能を押し目もなく発揮していくところが気持ちいいですね。

ですが本当に気持ちいい所は、この主人公の響が言いたい事をはっきりと言い、大人相手だろうが臆する事なく自分を突き通す所です。

意見を通す為には手段を選ばず、破天荒すぎてぇえええと思う箇所も何度もありますが(笑)思い切りの良さにスカッとします。

頑固だったり、無茶苦茶すぎる所も飛び抜けた才能で一掃してしまうところがかっこいいです。

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

あらすじ

将来を期待されたエリートたちが集う名門校・『秀知院学園(しゅうちいんがくえん)』。その生徒会のメンバーである副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行はお互いに惹かれ合っているものの、高すぎるプライドが邪魔をして半年が経っても告白することが出来ない。素直になれない二人は、いつしか自分から告白することを「負け」と捉え、「いかにして相手に告白させるか」ばかりを考えるようになり、権謀術数の限りを尽くした“恋愛頭脳戦”を繰り広げる。

出典:Wikipedia

プライドと頭脳が高すぎる故に起こる、不器用な2人の恋愛駆け引き。

どうしても相手に告らせたいという二人の頭脳戦。

しかし、当初の付き合ってやってもいい。という態度から、お互いだんだんどうしても付き合いたいというような心の声が漏れまくるようになってくるようになってきて可愛いです。

二人の頭脳戦、時に慌てているところに入ってくる藤原書記のキャラも最高です。ドーンだyo!

さらっとした紹介ですが、もし読んでない作品がありましたら是非読んで見てください。

またお気に入りの漫画がありましたら追加します。