進撃の巨人

進撃の巨人

進撃の巨人<出典:アニメ 進撃の巨人>

イントロダクション

人類は突如出現した「巨人」により滅亡の淵に立たされた。

生き残った人類は「ウォール・マリア」、「ウォール・ローゼ」、「ウォール・シーナ」という巨大な三重の城壁(甕城)の内側に生活圏を確保することで100年の間、辛うじてその命脈を保っていた。
城郭都市の外縁地区ウォール・マリア南端より突出したシガンシナ区で生活する少年エレン・イェーガーは、医者の父グリシャと母カルラ、そしてイェーガー家に引き取られた幼馴染ミカサ・アッカーマンと一緒に暮らしていた。
エレンが10歳となった845年。突如現れた、壁を超える巨体を持つ「超大型巨人」によってシガンシナ区の扉が破られ、巨人の群れが壁内に侵入する。目前で母カルラを巨人の一体に捕食され、故郷、夢、全てを奪われたエレンは巨人の駆逐を決意し、ミカサ、アルミンと共に第104期訓練兵団に入団する。
進撃の巨人-Wikipedia(一部抜粋)

キャスト

梶裕貴、石川由依、井上麻里奈、谷山紀章、嶋村侑、小林ゆう、三上枝織、下野紘、細谷佳正、橋詰知久、藤田咲、神谷浩史、小野大輔、朴璐美、藤原啓治

コメント

人気漫画のアニメ化作品。
ぶっとんだ設定に絶望感漂う物語。先が気になる展開が次々と出てきますが、全く続きが予想できません。
世紀末な世界観に謎が多い設定も人気な理由のひとつです。バトルシーンなどの作画が特に素晴らしく、とにかく人類最強の動きがかっこいい。